読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつかは日本上陸でしょうか?- Philz Coffee -


f:id:nogo_studio:20150930230926j:plain

アメリカ出張関係で書き忘れていたのが

あったので書いておこうかと。

 

f:id:nogo_studio:20150930231022j:plain

 

サンフランシスコに居た時に何回か行った

Philz Coffee ってゆうコーヒー屋さん。

 

(FBのマーク ザッカーバーグ氏は超お気に入りだそうな。)

 

f:id:nogo_studio:20150930231534j:plain

店内こんな感じ。

 

入った時にガイドさんが発した第一声が

 

「ここコーヒー屋のくせにエスプレッソとかないんすよ

マジうけるでしょ?笑」

 

僕「マジか!!」

 

でした(笑)

 

エスプレッソがないので

 

カフェラテ的なものとか

一般的なコーヒーはないのですね。

 

そして何を提供してくれるかと言うと

 

メニューに書いてあるのが

豆なのです。

 

お客は豆を注文して

そして一杯づつドリップしてもらう感じになります。

 

なのでコーヒーに詳しい人は

 

「アレとコレの豆をブレンドして焙煎具合はソレで」

 

みたいな何だか「通」的なことも出来るのでしょうが

 

僕は全く分からないので

とりあえずオススメを飲みました。

 

ってか豆の種類ってあんなにあんだね。

(看板のアレが豆の種類です。多いな…)

 

f:id:nogo_studio:20150930233224j:plain

出てきたのがコレ。

 

甘いコーヒーにミント。

結構美味しい。

 

ってか甘い。

でもミントの香り良い。

 

食レポ的なのが出来ない僕の感想はコレでした。

でも良い感じですね!

 

ってやつです。

 

味は良いのですが

 

エスプレッソマシンでブシャーではないので

一杯あたりの提供時間がメッチャかかります。

 

4人で注文して

 

全部出てくるのに

15分〜20分程確か待ちました。

 

きっと関西では絶対NGでしょう(笑)

 

これもっと簡素化して

メニューも少なくして

 

提供時間2,3分あたりに出来たら

日本でも人気でそうなのになぁと思うんですよね。

 

結構美味しかったし。

 

何かを作るのは苦手でも

改良って日本人の得意分野だから

 

どっかフランチャイズ契約とかで

出たらオモシロイのになぁと思うんです。

 

ってか日本で日本人向けに改良されたのを

個人的に飲んでみたいだけなんですが(笑)

 

こうゆうのに出会えるのも

出張の一つの楽しみだったりしますね。

 

それでわまたっ