読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォクトレンダー NOKTON 58mm F1.4 SL II N を買ったよ!


f:id:nogo_studio:20150505181555j:plain

 

コシナ社製 NOKTON 58mm F1.4 SL Ⅱ を購入致しました!

 

欲しい欲しい欲しい。。。。

 

と年明けからずーっと思ってた

このレンズ。

 

価格的にはそんなに高価なレンズでは

ないのですが

 

マニュアルレンズなので

 

仕事での使用頻度は低いだろうし

買ってもアレかなぁと躊躇していたんですが

 

もう何て言うか

 

欲しくてたまらんくなったので

購入してしまいました(笑)

 

f:id:nogo_studio:20150505182418j:plain

 

レンズキャップの Voigtlander のロゴ。

 

カッコいいですねぇ。

 

f:id:nogo_studio:20150505182645j:plain

 

マウント部分には COSINA CO ., LTD. の刻印が。

 

これまたカッコいいです。

 

きっとそのうち

 

俗に言われる「コシナ沼」に入っていってしまうだろうな(笑)

 

f:id:nogo_studio:20150505182923j:plain

 

こちらのレンズはCPU内蔵なので

絞り環を最小にセットすれば

 

ボディ側のダイヤルで絞り調整出来ますし

ストロボのTTL発光も連動します。

 

で、肝心の写りですが

 

まだ家の中のものしか撮っておらず

 

作例的なものを上げれないのですが

 

「あぁ空間を写すレンズだわ。スッゲ。。。」

 

が素直な感想です(笑)

(近い内にフラっとスナップしに行ってアップ致します)

 

設計自体は古いレンズなので

 

MTF曲線とか

 

そうゆう光学的なものは

最新のレンズに比べたら劣ると思うのですが

 

この空気感を写す感じは

 

非常に良いなと。

 

Nikon 50mm F1.8s もそうですが

 

開放はフワっと絞るとカリっとですね。

 

F4くらい絞ると

驚く程シャープです。

 

開放はハイライト部分にフリンジが乗ってきますが

良いフワっと感を出してくれます。

 

いやはや早く、このレンズの特性を

掴んで仕事でも使っていきたいですね。

 

それでわまたっ

 

 

blog.nogo-artwork-studio.com

 

 

blog.nogo-artwork-studio.com