断捨離が一段落した後の世界は別世界だった。


f:id:nogo_studio:20160131223711j:plain

断捨離が一段落した後の世界は別世界だった。

blog.nogo-artwork-studio.com

blog.nogo-artwork-studio.com

blog.nogo-artwork-studio.com

blog.nogo-artwork-studio.com

blog.nogo-artwork-studio.com

 

こんな具合に数カ月に渡って結構な量を捨ててきました。

 

そして今月も

 

ローテーブルと扇風機を処分し

(画像取り忘れた!)

 

来月は三脚と一脚を処分し

ギターをバンドメンバーに返却(手放す)し

 

再来月辺りに本を全てデジタイズ化し

本棚は処分。

 

ここまで来ると本当に

断捨離終了となると思うのですが

 

ここ最近、感じた変化を書いておこうかと思います。

 

1.外部ノイズの激減

 

blog.nogo-artwork-studio.com

 

この記事にも書きましたが、と言うより

やはりここがデカイのですが

 

情報ノイズのシャットアウト。

 

これをするとどう変わったかと言うと

 

欲しい情報への感度が高くなります。

そしていわゆる「引き」が強くなります。

 

あとは情報によるストレスが

まずなくなります。

 

そして物質的に物を減らすことで

視覚的ストレスも激減しました。

 

2.引き(引き寄せ)が絶対強くなる。

先述のところで引きが強くなる。

と書きましたが

 

これはどうゆうことかと言うと

 

いらない物質/情報をシャットアウトしてるので

自分にとって本当に必要な物事(物質)に心が向いていくんだと思います。

 

実体験を書きますと

 

僕は撮影データの編集をする時に

良くラジオかPodcastを聞いているのですが

 

自分では考えても分からない部分があったので

とある番組にメールで質問を投稿しました。

 

結構、変な質問を投げたので

 

絶対採用されないと思っておりましたが

それが何と数カ月後に番組でよまれており

 

とても良い解決の糸口が見えたのですね。

 

そしてずっと欲しいと思っていた

その方のサイン入りの著書が数日後に送られてきました。

 

これは断捨離前には

絶対無かったことだと思います。

 

そしてこの流れの派生を書いておくと

先日、この方のセミナーに行ってきたんです。

 

と言うより本来は撮影が入っていたので

諦めていたのですが

 

それがキャンセル(延期)になり

参加出来たんですね。

 

しかもキャンセルのメールの次に来たのが

セミナー参加枠を追加しましたと言うメールで

 

そのセミナーの参加料と

本来するばずだった仕事の撮影料が同じと言う

 

超不思議付きです。

 

なので「あっこれは参加しろってことだな」と思い

このメールに即申し込みました。

 

そして何と僕はセミナー当日にもQ&Aのコーナーで

質問させてもらう機会に恵まれました。

(この場でも変な質問をしてしまいましたが…)

 

もちろん凄いありがたいアドバイスを

頂けたわけですが

 

僕が出した質問に対して

 

こうしたら良いんじゃない?と

参加者の方もアドバイスをくださったり

 

同じ様な世界を目指している方とか

 

こうゆうことをしたい(してる)んだけど

一緒にしませんか?

 

など沢山の方が声をかけてくださりました。

 

本当にありがたいなって思う

出会いに恵まれたことに感謝ですし

 

やっぱ引き(引き寄せ)が絶対強くなってるよなって

再度思った瞬間でした。

 

断捨離とこうゆうのをイコールにするなとの声も

聞こえてきそうですが

 

でも、絶対要らないものを処分したから

 

その空いた空間(心理的/物理的)に

 

必要な物や情報があらゆる手段で

僕の元にきてくれているんだと思うんです。

 

3.使うお金と時間の種類が変わった。

 

まず断捨離をしてるので(ミニマリストの方もそうでしょうが)

物は必要な物か「絶対欲しい!」物以外は買わなくなります。

 

例えば僕の場合、仕事柄、撮影機材系はどうしても多くなりますが

それ以外って本当に買わなくなりました。

 

普段使ってる鞄も

 

茶色のお気に入りの本革の鞄と

雨の日用のナイロンの鞄。

 

あとは近所のスーパーに買い物に行く際の

小さいショルダー以外持っていません。

 

ってかそれ以外全て捨てました(笑)

 

でも以前は鞄とか好きだったので

大量に持っていたし

 

結構そうゆうのにお金を使っていました。

 

そして物にお金を使わなくなったので

単純にその分残るのかなって思っておりましたが

 

むしろ先述のセミナー等に参加したり

個展を見に行ったり、映画行ったり、美術館に行ったり

 

フラッと一人で若干の遠出をしたり

以前だったらメールで済ませていた様なことも

 

実際人に会いに行って、話しをしたり、話しを聞いたりと

経験や体験、物質以外の人との共有出来る何かに

 

お金と時間を使うようになりました。

 

そしてお金だけで言ったら

僕の場合、出費は増えているかもしれません(笑)

 

でも何だかとても健全なことだなと感じています。

 

まとめ

少し大袈裟なブログタイトルを付けてしまいましたが

いかがでしたか?

 

今回書いたことは断捨離をする様になって感じた

僕の実体験です。

 

そして実は書いてないこともまだまだ多いんです。

 

特にシンクロニシティーについては

本当に多い。

 

会いたいなと思っていた人と

 「ここで!?」ってトコでばったり会ったり

 

連絡しなきゃって人から

むしろしてくれたりなどなど。

 

何だかんだと長くなってしまったので

そろそろ終わりにしますが

 

人生が何となく上手くいってないって方は

断捨離 / シンプルライフの実践は本当おすすめです。

 

僕は今よりもう一段(何段でも)上にいきたいので

 

更にシンプルに

要らない物や、それこそ不要な観念は捨てつづけます。

 

ってか洋服も選ぶのメンドクサイですから

今後、全部白シャツで良いなと真面目に思ってます。

 

私服は制服化はきっと年内の内に実施しそうですね。

 

それではまたっ