読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来は想像出来ないから楽しい。

Blog

f:id:nogo_studio:20160427232105j:plain

未来は想像出来ないから楽しい。

 

今度、友人と

 

「こうなっていたら良いなぁ」って未来を

お互いシェアしようと言うことになり

 

数年後の最高の未来をノートに書いていたりします。

 

こうゆうワークはもちろん好きなのですが

 

ふと思ったのが

 

「5年後/10年後の自分の未来は、今の自分からは多分見えない」

 

ってことでした。

 

と言うのも 

 

例えば10年前、僕は21歳で

 

当時マクドナルドでアルバイトマネージャーをやってました。

 

写真なんてコンデジ程度でしか撮ったことがなく

カメラマンになるなんて考えは1ミクロンもありません。

 

当時、頭にあったのは

 

「早く辞めたい!超ツマンナイ!!!ここ自分の居る場所違う!!!」

 

良くも悪くもこれだけです。

 

そして当時の僕の10年計画にカメラマンになるなんて

単語はなく(そもそもそんな計画すらない)

 

音楽関係で食べていくのかなぁ

程度のものしかありませんでした。

 

でも何故か僕はカメラマンになったんですね。

 

幸せの基準はきっと人それぞれだし

カメラマンって職業が

 

幸せなのか不幸なのかは僕には分かりませんが

 

今の僕は10年前より幸せです。

それだけは確かなんですね。

 

だからきっと10年後も

今より幸せなんだろうなって思ってて

 

何をやるかももちろん大事なのですが

 

どうゆう人と

どうゆう生活をしてて

 

どうゆうライフスタイルがよくて

どうゆう価値観を誰と共有していたいのか。

 

そこをふまえた上ので仕事と言うか

 

生活費のための仕事じゃないって部分なんだよなって。

 

何だかそんなことを今、再確認しています。

 

資本主義経済がいつまで続くかとか

そうゆうのは分かりませんが

 

仕事=労働=収入

 

これではないなって。

 

10年後に居たい世界は

もうそこじゃないよなって思っているんですね。

 

全てをすぐに変えることは出来ないけど

少しずつ自分の人生に変化を起こしていきたいものですね。

 

それでわまたっ