読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

光の射す方へ。


f:id:nogo_studio:20160214165349j:plain

写真を撮るようになって6年、カメラマンになって5年。

つまり今年はカメラマン生活6年目となるワケですか。

 

何て言うか

良く持ちましたね(笑)

 

僕の場合、個人事業であり法人ではないのであれですが

 

一般的に会社でも個人事業でも

設立後3年で35%が消え、5年で85%が消えるそうです。

 

どうゆう統計を元にしてるのか定かではないので

わかりませんが

 

こうやって5年間を無事に終えることが出来たのは

本当に感謝だなと感じています。

 

そして、それと同時に

次のステージに行く時期なんだなとも思っています。

 

これはただ単に取引先を変えるとか

それこそ職種を変えるとか

 

そうゆう小手先のことではなくて

もっと抜本的な部分と言うか

 

住む国を変えるとか

それくらいのレベルの話な気もしています。

 

分かりにくいかもしれませんが

 

人生のノリを変えたい。

 

ここなんですね。

 

25歳の時、思い描いていた30歳の人生とは

少し違ったけど

 

でもそこにあったのは想像以上の現実でした。

 

30歳の今(もうすこしで歳とるけど!)

35歳近辺に一つのピークを持ってきたいって思っています。

 

大袈裟な未来を言えば

 

日本で仕事をすると言うより

日本は仕事先の一つくらいの感覚にしたい。

 

何処に住んでるとかではなく

 

プロジェクトによって

滞在先はコロコロ変わるで良い。

 

持ち運べない荷物は

どっかのパーソナルストレージを借りて

 

その中に保管してもらえればそれで良い。

 

それくらいのフレキシブルさのある人生が良いなって思っています。

 

そしてカメラマンであろうと

そうでなかろうと

 

きっと僕は写真を撮っていると思います。

 

だから仕事はライフワークであったり

送りたいライフスタイルを基準に考えたいなと。

 

とりあえず今書いた様な部分が

これからのゴールになると思うのですが

 

僕は目標をガッチガチに決めて

やっていくと言うタイプではなく

 

どちらかと言うと

 

流れに沿って、ゴールに到着ってタイプだと思うので

 

進む過程においては

アバウトで楽しんでやっていきたいなって思ってます。

 

人生のノリを変える。

 

ここがしばらくのテーマになっていきそうです。

 

それでわまたっ