クリップオンストロボ用のディフューザーを購入![ Neewer ソフトボックス ディフューザー ]


f:id:nogo_studio:20150316225147j:plain

クリップオンストロボ用のディフューザー

 

Neewer ソフトボックス ディフューザーを購入致しました!

 

f:id:nogo_studio:20150316231440j:plain

こんなケースに入っており

 

f:id:nogo_studio:20150316231501j:plain

開けるとこんな感じで

 

f:id:nogo_studio:20150316231520j:plain

装着するとこんな感じで

 

f:id:nogo_studio:20150316231538j:plain

後ろはこんな感じで

 

f:id:nogo_studio:20150316231556j:plain

マジックテープが付属なので

固定もシッカリ出来ます。

 

まずディフューザーとは?

 

って方も居ると思うので簡単に書いておきますと

 

光を拡散するもの

光を柔らかくするもの

 

であります。

 

ストロボ光ってのは

 

基本的に点光源なので

 

当たる面積が少ない(狭い)のです。

 

なので広範囲に光を回したいと言う時は

面光源にする必要があるのですね。

 

ですので僕らは多灯ライティングのさい

 

傘バウンスや天井(白ホリなら)バウンスとかで

 

光を拡散させるワケですが

 

直で当てたい時と言うのもあって

 

その時に、ストロボ光をもろに感じるのが

イヤと言うか

 

僕はあまり好きではないんです。

 

ですので、その際にコレをかませるワケですが

凄い使えます。

 

強い光でバシっと言う写真ではなく

 

サイドやバックから

柔らかい広範囲の光が欲しい場合などは

 

メッチャ有効ですね。

 

最近、この手のものを何種類か購入して

お仕事で使っているのですが

 

結構オススメですよ。

 

それでわまたっ