読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アーティスト写真撮影とかとか。


f:id:nogo_studio:20150116003625j:plain

先日はこんな感じのスタジオで

 アーティスト写真(俗に言われるA写と言うやつです)

の撮影をしておりました。

 

あっ撮る方です。

はい。

 

f:id:nogo_studio:20150116003802j:plain

 

こんな雰囲気と

 

f:id:nogo_studio:20150116003844j:plain

 

こんな雰囲気な感じで。

 

簡単にライティングを書いておくと

 

一枚目は

 

両サイドにストロボを立て

 

左がメイン,右を補助灯

 

メインの方を座ってる方の

 

肩、頭あたりに当てます。

 

影を付けたかったので

結構強めに。

 

で右の補助灯は

 

メインと対角線上の位置から

 

弱めに当ててます。

 

フロントにも光が少し欲しかったので

クリップオンを天井バウンス軽く当ててます。

 

二枚目は

 

高さ違いで

 

右にソフトボックス(定常光)を

二灯セッティングしてます。

 

ソフトボックスは優しい光を

作れますので

 

全体的にフラットで

影も優しいのが作れるんですね。

 

一枚目の様な写真は

HMIのが本当は好きなのですが

 

小さいスタジオには

ないので

 

今回ストロボでやりました。

 

ライティングって

 

僕の中で

 

太陽光で撮りたいのか

曇天で撮りたいのか

 

って部分があって

 

今回のでしたら

 

一枚目が太陽光

二枚目が曇天。

 

そんな感じです。

 

ディフィーザー=雲って

捉えてもらうと分かりやすいかもですね。

 

何だかカメラマンなのに

 

こうゆう記事を全く書いてこなかったので

今回書いてみました(笑)

 

そ言えば最近、この手のスタジオが結構多いのですが

 

ここのスタジオは

 

ラブホテルの

ワンフロア改装スタジオで

 

他の階は普通にホテルとして

営業しています(笑)

 

商売的に上手いなぁと言うか

 

部屋空いてるなら

 

改装して別用途で場貸し 

は良いですよね。

 

フリータイムで

長時間居られるより

 

時間区切りで

回転数上げる方がそりゃ良いですから

 

何だかそうゆう商売もありだよなぁなんて

思ったりもしました(笑)

 

高架下とかも駐輪場とかじゃなく

どうせウルサイんだから

 

格安レンタルスタジオ(バンドリハ用とか)

そうゆうのが増えれば良いのにな。

 

 って話がそれたので

 

今回はこんな感じでっ

 

それでわまたっ