この手はまだあたたかい


f:id:nogo_studio:20150112163324j:plain

先日、お仕事で長野へ行ってきました。

東京よりも空気はキレイで
どこか時間の流れもゆったりとしており

こうゆう街に住むのも
良いかもなって。

写真を通して

僕は色んな人の人生を見させてもらえてると言うか
カメラマンは全体的にそうだと思うですが

人間一人が体験出来るものは限られてるけど
話を聞いたり取材に行ったりで

誰かの人生を疑似体験させてもらう事が出来る。

きっとそれは本を読むのと同じなんだけど
でもやっぱリアルに会って

その人の表情から教えてもらえる事ってのは大きい。

僕らがファインダーを通して見なければいけないのは
今のその人だけではなく

その人のバックボーンや生きる上での
各々の哲学や美学やそうゆうものなのかもしれないですね。

まぁこれからも自分らしく頑張っていきます。

それでわまたっ