届いてるかい?君の姿は見えないけど


f:id:nogo_studio:20150112154326j:plain

ドイツでのお仕事もチラホラと始まってきました。

 来る前は、体調が悪くて仕方がなかったのですが

ソーセージをいっぱい食べたら元気になりました。

少し前までは疲れか何か分かりませんが
食べると、もどしてしまう事も多かったので不思議ですね。

あまり認めたくないですが
この二ヵ月はプレッシャー的なものも感じていたのかもしれません。

最近、賞味期限って事を結構考えてて

僕自身、この仕事を出来る期限はいつまでかなって?思ったりもします。

ものは腐れば捨てるのが自然の摂理で

それは人も例外ではない。

寿命を無理くり延ばすと言うより
どう全うしようかなって。

僕の中で一つの事柄は3年~5年で
その期間以降は個人の意思と言うより

社会に必要とされるならって部分もあるせいか

今年でカメラマン生活5年目なので
あとは世間様に決めてもらえば良いのかなって部分もあります。

帰国後に仲間内と始める事もそうで

とりあえず3年は僕らの意思でやっていきたいし
それ以降は社会に必要とされるなら

やっぱり事業としてやっていけたら幸せなんだろうなって。

誰かを救うなんて大それた事は出来ないけど
まずは、自分達を救っていきたいって思ってます。

ブログタイトル SΛN/ハロウ の一節より。