ゆるい幸せ。


f:id:nogo_studio:20150112145855j:plain

またまたお久しぶりのブログとなりました。

雨が続くなぁと思ったら
くそ暑い日が続いておりますね。

 お体は大丈夫ですか?


さてさて最近やっと
お引っ越しをしました。

色んな方に

「実家の方が楽だし引っ越す理由なくない?」

って言われたんですけどね

そろそろ自立しないとねって。

あと、仕事も今迄以上に
フレキシブルに動いて行かないといけないので

少しばかり都心に寄ろうと思いました。

まぁ何と言うか

やっぱ10年かかったんだなって。

僕が最初、家を出たのが
19歳の時でした。

それから色々あり出戻り
独立するまで10年かかってしまいましたね。

もし、大学を中退せず
世間一般的な順等な人生と言うのを

歩んでいたら

もぅ少し早かったのかもしれませんが

僕はこの人生に満足しています。

お金が0になった事もありましたし
同年代の仕事関係の人間が他界してしまったり
人を見る目が無く、痛い目にあってしまったり
仕事とプライベートの境目なんて、もはやないけど

今、この仕事が出来る事は幸せなんです。

消費される仕事なんて誰の役に立ってるんだって
以前も今も思う部分はやっぱあるんだけど

誰の役にたってるのか?

より

僕自身が周りの人達の役に立とうって。

そこにフォーカスしていこうかなって。

それを一番思っています。

もうじき7月が終わり
8月が来て、それも終わって

9月に入ったら

今年一番の大仕事が待っています。

ワクワクと言うより(それもあるけど)

そこに行って見なければならないものが
きっとあって

それが終わった時
今後の進退を決めていくんだろうと思います。

これから何を撮っていくか。
これから何を残していくのか。

静かな高鳴りって言うんですかね
そうゆうのがあるんです。

これは写真の世界に行こうって思った時の感覚と
凄い似てて

懐かしい感じもしてるんですが、

同時に新しいスタートでもあるんだなって。

5年前と今とでは

撮るものも撮りたいものも
ファインダーを覗いてて感じる事も、感じたい事も

その全てが変わっていきました。

それは良い悪いではなく
諸行無常

確かに以前の方が牙はあったかもしれませんが
今は必要がないと言うか(無くしてはないですよ)

もぅそうゆうのではないからね。

この先、5年間、写真を撮り続ける事が出来たら
10年、この世界に居る事になります。

自分が35歳になった時、まだ業界として
あるのかワカリマセンが

5年経って今思ってる事と
10年経った5年後の自分が思ってる事と

どのくらいのギャップがあるのかも
ちょっと楽しみと言うか

そこまでは走り続けていきます。

たまには倒れる事もあるかもしれませんが
前のめりなら全然OKと言うか。

まぁ楽しくやっていきます。

----------------------------------------------------------

暑くなってきたのもあり
Tシャツをお買い求め頂いてる皆様

いつも本当にありがとうございます。

Tシャツ作りは仕事でと言うより

カメラマンのお仕事をシッカリやっていくための
ライフワークと言うか

コレで売り上げたててとかではないんだけど

買ってくださる方が居るってのは

やっぱり素直に嬉しいもので

本当に感謝しております。

いつも有り難う御座います。

今後共、宜しくお願い申し上げます。